会社概要

アジア初、元祖歯間ブラシメーカーとして

私たちはお客様の歯の衛生を第一に考え、歯茎にやさしく、歯周病や口臭の原因を抑えることができる商品を製作し、皆様に信用される歯間ブラシメーカーとして今後とも励んでまいります。

今年2019年は年号が変わり、来年2020年には東京オリンピックが開催されます。
目まぐるしいアジア情勢の中、日本が力強く新しく変わって行こうとするこの流れに乗り、私たち・弊社製品も進化を重ねていく所存です。

今後はホームページから弊社の特売情報やお知らせを発信してまいりますので、更新情報にぜひご注目ください。
また、私どもに「お知らせ通知希望」としてメールでご連絡いただければ、随時更新情報をご案内いたします。

今後とも弊社製品をご愛用いただけますよう、また歯間ブラシをお使いになったことがない方には、ぜひ弊社製品をお試しいただけますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

2019年令和元年4月吉日
有限会社三洋物産
社員一同

連絡先

〒170-0011 東京都豊島区池袋本町3-34-16
電話:03-3986-4182 FAX:03-3986-5740

沿 革

1960年代

1960年代に歯科医師であった初代が歯科材料、歯科用金属の製造業を創立したのが三洋物産のはじまりです。

その後、当社は、1973年のアジア(日本)初の歯間ブラシ(Dental Pick)を製造販売して市場を開拓しました。その時点で日本では当社の商品しかなかったので、多くの好評を受けました。 (お客様から当社の製品を使用すると、歯周病に効果があったと手紙を受けており、当商品を販売してくださった薬局店長様から当時の日本のプロ野球選手のNさんも使用しているとお手紙を頂きました。

1980年代

1980年に、様々なお客様のニーズを対応できるように、従来4サイズだった商品をXS〜LLの6サイズに、ブラシの形を長方形と三角形の2種類に増やし、そしてハンドルの首の部分を自由自在に曲げることができる新しい商品を開発しました。

販売を開始してからすぐにこちらも多くの素敵な反響を消費者様から頂くことができました。

1990年代

1992年、様々なお客様の好みに合わせた歯間ブラシの制作を目的として有限会社 三洋物産を設立し、現在、日本国内の自社の製品が全国的に流通しています。
日本では、専門卸売商社経由での販売のほか、東急ハンズ(雑貨百貨店)の各店舗でも販売されています。

 

損害保険も三洋物産にお任せください!

損害保険事業