健康特集

韓国製立体マスクでKF94認証のあるマスクは、カラーの付いたマスクやプリントのあるマスクは該当しませんのでご注意ください。

最近ではマスクの種類が増え、いろんな形と色があり、プリントされたものが販売されています。韓国製マスクに似た形の立体マスクも多く出てきました。今は消費者様が望まれる機能とデザインのあるマスクを選べる市場になったと思います。
ですが韓国製立体マスクで韓国衣類研究院の審査を受けたKF94の認証を得ているマスクは白と黒のみで、それ以外のカラーが付いたマスクや、プリントされた立体マスクはKF94認証を得られない、KF94マスクではない事をここでお伝えしたいと思います。
カラーの付いたマスクやプリントされたマスクがKF94認証が認可されない理由として、マスクに彩色やプリントしたインクなどの成分が気管支に入り、アレルギー反応を起こす可能性がある為、そのマスクに彩色、プリントされている自体でKF94認証は下りないとのことです。またマスクの不織布の厚さによりますが、うすい不織布を重ねたマスク生地にプリントや彩色されている場合、うすい不織布は表面がはがれやすく、色のついた不織布の表面が微細にはがれ、皮膚に長い間付着した場合、皮膚を赤くしたりして、アレルギー症状が出てくる可能性が十分にありますので、ご注意ください。
弊社のマスクの不織布は厚めにしっかりと成形されており、チョンジョンマスク工場技術者の経験により、皮膚に不織布が微細にはがれて付着しにくい不織布を選んでおります。
次に、無色の白はいいが黒色マスクは大丈夫なのか?ということですが、弊社の黒色マスクの黒色はインクなどの着色料で彩色しているのでなく、カーボンファイバーを利用して、黒くなるように吹き付けています。マスク表面に強く張り付いた黒色のカーボンファイバーはその微粒子が気管支に入ったりすることがないとのことです。
アレルギー反応の心配がないのでカーボンファイバーで黒く彩色されたマスクはKF94の審査を受けてから認証を得ることができます。
ネット上で販売されているマスクの中にはKF94の認証も得ていないのに、KF94のタグをつけていて、彩色され、プリントされている中国製の立体マスクにはお気を付けください。
また日本製といっているが彩色され、プリントされている立体マスクもしっかりアレルギーなどの対策がされているかを確認されることをお勧めします。

弊社のCJレスピレーターフェイスマスクは韓国チョンジョンマスク工場で生産され、同工場から韓国衣類研究院から0.4μmの微粒子を94%以上(実際数値99.4%)防げるというKF94認証を得て、アメリカ、オーストラリア、ベトナム、ヨーロッパ(スペイン、イギリス、フランス)に輸出され、アメリカではアメリカ食品医薬品局(FDA)の輸入許可を、ヨーロッパではまず輸入許可を得るためにスペインのaitex織物研究所でマスクの性能審査を受けて、許可を得てCE認証マークを取得し、その後またスペインでマスクの性能の詳細な等級審査も受け、0.4μmの微粒子を99%を防ぐというFFP2という等級をEU欧州委員会から認定されています。

弊社のCJレスピレーターフェイスマスクは同じ形の立体マスクに比べて値段は多少高めですが、信頼のおける認証機関からの審査を受け、認証を得ております。ただ買ってもらえればという商品ではなく、使用頂いて安全安心頂ける商品をお届けさせて頂くという思いで販売させて頂いております。
是非弊社のレスピレーターフェイスマスクを1度ご利用頂ければと思います。それでこの度より多くの方に弊社マスクをご利用頂ければと思いお値下げを致します。
5枚組を税込み790円から650円
10枚組税込み1500円から1250円
1箱(20枚入)2400円
二箱以上ご購入につき、ご購入頂いた箱数と同じ枚数(2箱ご購入、マスク2枚プレゼント)と今後はお値下げ、特典販売をいたしますので、一度ご購入頂ければと思います。
では長々の長文をお読み頂き、誠にありがとうございました。

有限会社三洋物産
〒170-0011 東京都豊島区池袋本町3-34-16
℡: 03‐3986‐4182  FAX:03-3986-5740

関連記事一覧