健康特集

【公式】韓国マスク KF94、 EUも認める抜群の性能と機能を実感してください。

最近、ちょっと変わった形のマスクをしている人を見かけませんか?それはもしかしたら今話題の韓国マスク KF94かもしれません。医療用マスク・レスピレーターですが、従来のものより見た目とてもスッキリして、大げさな感じがしないので、日常使っていても違和感がありません。

韓国マスク KF94とは

高度の捕集効率と顔面への密着度を重視して設計されたKF94は、医療など幅広い分野で使用される高性能・高機能マスクです。フィルターの性能、装着時の密着性、飛沫の漏れ率、さらに呼吸時における快適さなど、韓国食品医薬品安全庁による厳しい試験基準を満たして初めてKF94として認められます。

ここで紹介する「レスピレーター・フェイスマスク」も韓国食品医薬品安全庁から0・4ミクロン以下の超微細粒子を94%防ぐ性能があると認められたKF94。EUにおいても個人用防護具(PPE)審査により濾過率99%の認定を受けています。

機能的な3Dデザイン

レスピレーター・フェイスマスクは、高性能フィルターにより空気抵抗を低減することで、「70Pa未満」という快適な呼吸を実現できます。また、ノーズクリップがマスクのズレをしっかり防ぎ、高弾性耳バンドを使用しているため耳が痛くなりにくくなっています。立体型なので、口紅やチークもつきにくいのです。

安心のトリプル構造

さらに、他のKF94が4枚重ねが多い中、高品質の不織布と高度なフィルターの3枚重ねとなっています。高品質の不織布と高性能フィルターの採用により、3層構造でありながら、4層と同等の性能を実現。性能には全く変わりがないばかりか、重ねる枚数が少ないことで、空気抵抗が抑えられ、装着していても蒸れにくく、自然な呼吸が可能です。同じKF94規格でも快適さが違います。

出回る偽物に注意

ところで、現在KF94マスクの偽物が出回っていることをご存知でしょうか。偽物の特徴で第一にあげられるのは価格です。これまで説明したように、KF94は高機能であるため、少し割高感があります。それに対して偽物は、極端に安く売られているので要注意です。あと、生産国の表示がなかったり、パッケージにフィルター構造などの表記があいまいだったりしたら偽物の可能性があります。販売サイトに韓国食品医薬品安全庁が発行したKF認証があれば、本物のKF94と考えてよいでしょう。

本物のKF94「レスピレーター・フェイスマスク」

韓国食品医薬品安全庁のKF94認証を受け、EUの審査でもその濾過率は99%と高い評価を受けたレスピレーター・フェイスマスクは、間違いなく本物のKF94マスク。2016年より製造を始めています。黒と白の2色があり、1箱20枚入りで、サイズはM・Lがあります。価格は2,640円(税込)です。

 

 

 

 

関連記事一覧